TOP PAGE > 人格権の侵害とは

人格権侵害とは

人格権の侵害といっても、その範囲は広いため、約款ではその範囲について規定しています。

被保険者またはそのほかのものが行った不当行為により、被保険者が法律上の賠償責任を負担することよって被る損害を補償します。
不当行為とは、不当な身体の拘束および口頭、文書、図画その他これに類する表示行為による他人の自由、名誉棄損もしくはプライバシーの侵害をいいます。


お問い合わせはこちらから

ページ上部へ戻る

TOPページへ サイトマップ