TOP PAGE > 身体障害について

身体障害について

賠償責任保険普通約款では、「被保険者が、他人の身体の障害(障害に起因する死亡も含みます)または財物の滅失、き損、もしくはお損についての法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して保険金をお支払いします。

ここでいう身体障害とは、傷害のほか、疾病、後遺障害、および傷害、疾病に起因する死亡を含む概念となります。名誉棄損やプライバシーの侵害等の人格権侵害は身体障害に該当しません。

具体的には、
死亡の場合 ①、死亡までの治療費 ②、葬儀費 ③、遺失利益 ④慰謝料
傷害の場合 ①、治療費 ②、通院交通費 ③、看護費 ④、入院雑費等 ⑤、休業損害 ⑥、慰謝料
後遺障害の場合 ①、遺失利益 ②、慰謝料

が対人賠償の賠償項目になります。

お問い合わせはこちらから

ページ上部へ戻る

TOPページへ サイトマップ