TOP PAGE > 建設工事保険

建設工事保険

住宅、ビル等の建設工事において、工事期間中に発生した火災、台風、盗難、作業ミス等の不測かつ突発的な事故によって、工事の目的物や工事用仮設物等の保険の対象に生じた損害に対して、保険金を支払う保険です。

対象となる工事
ビル、住宅等の建物の建築工事(新築工事をはじめ、増築、改築、改装、改修工事も含まれます)が対象となります。

但し、次に掲げる工事は、本保険の対象となりません。

○、解体、撤去、分解、または取片づけ工事
○、機械、装置、鋼構造物等を据え付ける組立工事を主体とする工事
(「組立保険」の対象となります)
○、道路工事、上下水道工事等、土木構造物を建設する土木工事を主体とする工事
(「土木工事保険」の対象となります)
○、船舶にかかわる工事、海上浮揚物件にかかわる工事




お問い合わせはこちらから

ページ上部へ戻る

TOPページへ サイトマップ